N・Sバレエアカデミー

ご挨拶

N・Sバレエアカデミーは、昭和48年創設者である長崎佐世(現顧問)が浦添市屋富祖において開設し、本年で44年になります。

当スタジオは開設以来、 「心・技・体」 の調和した生徒の育成を目指し取り組んでおります。が、その具現化にむけ、 「教育理念」 「教育方針」 を制定しております。これはスタジオ運営にあたっての基本的な理念や方針等を明確にし、生徒と教師が目指すべき 「目標と生徒像」 の共有化を図り、日々の成長に繋げていきたいとの思いからです。これまで、国内外のコンクールにおいて多数の入賞者を輩出したほか、文化庁芸術文化振興基金助成公演も5回開催させていただきました。

バレエを習う目的は一人ひとり違うものがありますが、それぞれの生徒が自己実現に向かって今日も研鑽を重ねております。

「明るく・楽しく・活気のある」 スタジオそれがN・Sバレエアカデミーのモットーです。

N·Sバレエアカデミー 長崎 真湖

TOP

©2017 | 沖縄のバレエ教室N・Sバレエアカデミー All Rights Reserved.